ブログ

肺癌で漢方薬治療しているアンちゃん
2021/12/15
ブログ
先日元気な姿で来院してくれたアンちゃんは、肺の癌で漢方薬治療しています。
数ヶ月前からハアハアするようになり検査したところ肺に腫瘍が見つかりました。もう高齢なので体に負担のかかるような治療は望まず、少しでも長く、苦しまない穏やかな時間を過ごせるようにと漢方薬治療を始めました。
漢方薬を始めた頃は、ハアハアと呼吸が早く、痰が絡むような咳をよくして、夜は苦しいのかウロウロしてなかなか寝られない様子でした。
しかし漢方薬治療をしてからは、症状は落ち着き、今ではほとんど咳をせずしっかり寝ることができているようです。ハアハアするのも散歩の時くらいです。
しっかり体調は安定できていますし、漢方薬治療では体と免疫を整え続けるしかないので、あまり検査して一喜一憂せず、今の時間を大切に過ごすことができるといいと思います。


一覧に戻る